短期給付

亡くなったときの給付

組合員・被扶養者が亡くなったとき(埋葬料・家族埋葬料)

法65条

組合員が公務によらないで亡くなったときは、その被扶養者に「埋葬料」が、家族(被扶養者)が亡くなったときは、組合員に「家族埋葬料」が支給されます。

〈注〉 被扶養者のいない組合員が亡くなった場合は、実際に埋葬を行った者に対し、規定する金額の範囲内で、埋葬に直接要した費用に相当する金額が支給されます。
組合員 埋葬料 50,000円
被扶養者 家族埋葬料 50,000円